50歳以上のオッサンが語る思い出のコンサート

DUGA

1 :名無しの笛の踊り:2019/05/06(月) 20:10:35.35 ID:M6SaXIC5.net
一人ひとりに思い出のコンサートあり
鋭敏な耳と繊細な感性で数多の音楽を吸収した経験豊富な50歳以上のオッサン限定のスレです
昭和平成名演駄演なんでも結構
あなたの心に残るコンサートを上げて下さい
なおナウなヤングは御遠慮願います

2 :名無しの笛の踊り:2019/05/06(月) 20:34:50.33 ID:8UhwcNK9

ヴァーツラフ ノイマン指揮
東京フィルハーモニー
ノイマン最期の日本舞台。
1曲目 ベートーヴェン 田園
第1楽章終えて遅刻した聴衆をホールに入れている間、ノイマンがくるりと振り返り客席を眺めていた。こちらを見たときはホント緊張した

3 :名無しの笛の踊り:2019/05/06(月) 21:08:50.61 ID:M6SaXIC5

ハウシルト&ライプツィヒ放送響・合唱団(1982・NHKホール)
ベートーヴェン 荘厳ミサ曲

オーソドックスなアプローチに古色蒼然とした響き。
少数だが練り上げられた純度の高いコーラスに惚れ惚れ聴き入った。
ソリストも一流どころを揃え、東独アーチストのレベルの高さにあらためて驚愕。
他には第九とドイツレクイエムを演奏。

4 :名無しの笛の踊り:2019/05/06(月) 21:14:54.83 ID:M+KyOtTQ

昨年のミンコフスキ オーケストラアンサンブル金沢の
ドビュッシー、ペレアスとメリザンド 金沢公演
音楽の中で実演に最も接したいと思っていた作品であるペレアスとメリザンドの全曲を聴けて幸せです。
良かったー

5 :名無しの笛の踊り:2019/05/06(月) 23:20:23.31 ID:ig/Su8Gu

ジュリーニ・ロスフィル 1982?横浜
火の鳥/運命
あの日以来、運命聞いて満足したことがない

6 :名無しの笛の踊り:2019/05/07(火) 00:04:57.50 ID:EnG5mRsi

>>5
それ聴きました。
CBCのオーケストラシリーズ。
確か日曜マチネの県民ホールでしたね。
海外オケの横浜公演は神奈川芸術協会の電話予約や相鉄ジョイナスのプレイガイドでよく買ったものです。
懐かしい。

7 :名無しの笛の踊り:2019/05/07(火) 01:08:52.99 ID:e+uHrXPM

ジュリーニ/ロスフィルはブル7聴いた

その数ヶ月後ヨッフム/バンベルクでブル8聴いた
どちらも素晴らしかった

8 :名無しの笛の踊り:2019/05/07(火) 01:54:08.81 ID:uNRHmfno

今みたいに激安BOXやネット音源の洪水は無かったけども
実演に関しては恵まれた世代だった

9 :名無しの笛の踊り:2019/05/07(火) 01:57:30.42 ID:P1ZcOsaD

バンスタイスラエルフィルマーラー9番
9/8東京公演

10 :名無しの笛の踊り:2019/05/07(火) 02:14:20.07 ID:P1ZcOsaD

バンスタイスラエルフィルマーラー9番
85年9/8東京公演
大阪公演も凄かったらしい

11 :名無しの笛の踊り:2019/05/07(火) 07:14:29.76 ID:TCpIoZy9

>>3
NHKが招聘したな。
第9の後に、メサイヤのハレルヤをアンコールで生中継された。
オケと合唱の一体感、活き活きしていた。

12 :名無しの笛の踊り:2019/05/07(火) 12:46:48.43 ID:qJNy3dJk

76年11月の日比谷公会堂でのナルシソイエペスの演奏会。従兄弟が招待してくれていきました。素晴らしかった。懐かしい。

13 :名無しの笛の踊り:2019/05/07(火) 17:55:41.72 ID:Gh2YxzzO

ウィリー ボスコフスキーが
日フィルを振ったウィンナワルツ。
第2コンサートマスターからヴァイオリンを借りて弾き振りした 金と銀は忘れられない

14 :名無しの笛の踊り:2019/05/07(火) 20:00:36.87 ID:VRSpy8/6

カティア・ブニアティシヴィリ
2017年サントリー大ホール

ほぼ満員だったが どういう訳か 大拍手していた隣の地味なねえちゃんが
後半いなくなったw

しかし あのルックス(美人でもあり可愛くもある)であのバディ
(どんなモデル タレント AV女優にもあんなおっぱいとヒップの女は
いないだろう)

それで音楽も没入型で 熱情を 冒頭の刺身のツマ風に弾いてあの
演奏

コーダの熱狂はリヒテル並のテンポ
ある意味この一曲でもうおつりがくるようなリサイタル

ピアニシモまで聴衆を完全にコントロールするカリスマ性

ピアニストは彼女一人でよかったんや

15 :名無しの笛の踊り:2019/05/07(火) 20:05:57.69 ID:ZjrtMU/Y

民音現代作曲音楽祭
三善晃 響紋 の初演(シンフォニーホール 1984)
児童合唱とオケの対比がすごかった。

16 :名無しの笛の踊り:2019/05/07(火) 20:20:49.62 ID:Zmgs+1CK

>>3
俺は第九とレクイエムを聴きに行った
アンコールでアヴェ・ヴェルム・コルプスを聴いた覚えが

>>5
俺は上野で火の鳥とブラ1だった
その前のウィーン響の時も感じたが充実や満足というのは
ジュリーニの為にある言葉だと今でも思っている

>>7
NHKホールのブル8演奏後 興奮した障害者がステージに上がり
ハラハラしたがヨッフムは優しく肩に手を置き握手していた

>>9
ハイドン104とブラ1の日とマラ9の日を聴いたが俺には余り感動を
与えてくれなかった イスラエルフィルのネチッコイ音がイマイチ
好きになれなかったのかも

17 :名無しの笛の踊り:2019/05/08(水) 05:49:29.44 ID:3oF5N/kN

>>16
バンスタイン/イスラエル・フィルは、ハイドン104をやっていません。

18 :名無しの笛の踊り:2019/05/08(水) 06:31:01.31 ID:lPCxw9zA

ブラ1との組み合わせは自作のハリルとウェストサイドだったね
まだサントリーがなかった東京住みのオレは、どうしてもシンフォニーホールで聴きたくて大阪へ車中泊遠征した
帰りの寝台急行銀河の中では感動のあまりほとんど眠れぬまま東京へ着いたのを覚えている
今はバンスタも銀河も消えてしまった

19 :名無しの笛の踊り:2019/05/08(水) 07:04:42.99 ID:vnGAeFUW

1980年代の初頭、大金出して初めて聴きに行ったのが、メータとイスラエルフィルのマラ9。
普段不評で音が届かない京都会館に音が隅々まで響き渡り、演奏も壮絶だった。
テロ警戒か装甲車が来ていた。大学時代の話。

22 :名無しの笛の踊り:2019/05/08(水) 15:29:10.75 ID:rOxNpYCz

ザクセンアンハルト歌劇場のサロメ
20年ほど前に武蔵野で

サロメのラッパライネンが脱がなくていい場面でも脱いで音楽はどうでもよくなったw
なぜだか女の客も大興奮してたw

21 :名無しの笛の踊り:2019/05/08(水) 14:58:03.13 ID:b0sj6INM

いい時代だったよな、あの頃は

20 :名無しの笛の踊り:2019/05/08(水) 11:28:25.38 ID:H0WCb4nQ

ムラヴィンスキーの最初の来日公演とセルの最期の来日公演。ムラヴィンスキーの鋭利な切れ味、CDには入らなかった微妙な音色の変化を聴き取れたのは僕の宝物。できればあのワルキューレの騎行を聴いてみたかった。セルのシベ2の終楽章の雄渾さは思い出すたび体が震える。

23 :名無しの笛の踊り:2019/05/08(水) 19:31:02.60 ID:yC57GIRx

20世紀最大の大物の来日と言われた
ホロビッツのリサイタル

24 :名無しの笛の踊り:2019/05/08(水) 19:47:50.92 ID:SMGUYS2N

>>17
そうか104はNYPの「巨人」の時か 失礼しました
アンコールは星条旗よ…だった
近くに尾高忠明が居たっけ

>>20
セルを聴をお聴きになったのは本当に羨ましい
あれを聴き損なったのがライヴオタクになった原因です
ムラヴィンスキーのワルキューレは聴いたけど記憶の
交換ができればお願いしたいくらい

25 :名無しの笛の踊り:2019/05/08(水) 21:34:26.31 ID:lPCxw9zA

いま思い返すとお笑いぐさなのはブーニン初来日時の国技館リサイタル
あの巨大なアリーナではもう情けないくらい貧しい音しか聴こえなくて、それを実に有り難くマジメに拝聴する一万人の老若男女
マス席で胡座をかいて聴いたクラシックは後にも先にもこれが初めて
まともなホールでのチケットが買えなかった客をイッキに飲み込んだ(それでも抽選にハズレた人がかなりいたようで)イベントでした
でもそれくらい当時のブーニンの人気は凄まじかった

26 :名無しの笛の踊り:2019/05/08(水) 21:50:29.02 ID:3oF5N/kN

>>19
80年代初頭で、メータ/イスラエル・フィルのマラ9はありません。

此処は、現実と妄想がごっちゃになっているスレか?

27 :24:2019/05/08(水) 22:11:32.42 ID:SMGUYS2N

もう歳も歳なので記憶違いは御勘弁
指摘された瞬間思い出す不思議

28 :名無しの笛の踊り:2019/05/08(水) 22:17:31.96 ID:ccUJWeNY

3年前京都コンサートホールでスペイン国立管弦楽団なるオケの来日公演をきいた。初めて聞く
オケだったがなかなかよくてアランフェス協奏曲はギタリストもきいたことのない
演奏家だったけど熱演でアンコールも2曲弾いてくれた。後半はファリアの組曲で
さいごはボレロでこの曲は青島氏だったかのコンサートで演奏が終わった瞬間に指揮者が
客席を振りかえって思いきり叫んだ
のを今でも覚えている。アンコールはカルメンで大盛りあがりでオケメンバーが
つぎつぎにスマホを取りだして客席を撮影(ふつう逆だと思うけど)して
ビックリしたのを覚えている。とにかく盛りあがった演奏会だったけれど
京都コンサートホールだったら何はともあれ天下の京響でマエストロ広上のもとで
メキメキと実力をつけて今やN響をしのぐと言われているだけに来日オケと
いうだけでとびつく人には京響をもっと聞いてほしいなあと思ってしまった。

29 :名無しの笛の踊り:2019/05/08(水) 22:34:28.19 ID:d8JT730j

中学生の頃、朝比奈隆、東京フィル
ネッスルゴールドブレンドコンサートに当選した。ハガキもって東京文化会館でチケットに交換してもらった。前から6列目 興奮したなぁ。
あれは初めて1人で上野に行った。
曲はベートーヴェンの4番と田園
これは後日、青少年のためのコンサートというFMで放送され、メタルテープを買って録音した。

30 :名無しの笛の踊り:2019/05/08(水) 23:11:06.28 ID:x7zo7337

やはり餓えた気持ちがあるから感激も大きいんだろうな
もはや中高生の時のような感激を味わうことはないのだろうか

31 :名無しの笛の踊り:2019/05/08(水) 23:34:21.71 ID:5Ig5Tcba

ゼルキン/小澤/新日の皇帝
ヤバイくらい感激した。アンコールのシューベルトは泣けた

32 :名無しの笛の踊り:2019/05/09(木) 00:08:56.86 ID:oVRhfSlx

>>26
1981年か82年頃にメータがイスラエルフィルを振った記録がないか?
京都会館第一番ホールと大阪フェスティバルホール両方に行った記憶があって、
フェスティバルホールもマラ9だったと記憶しているが、ひょっとしたら京都は別プロだった?そこらへんが曖昧かも知れない。
フェスがマラ9だったのは確かだが、何しろ40年近く前のことだから定かではない。
京都会館に装甲車が来ていたのは確かだ。それはフェスではない。
還暦だが、耄碌しているのなら、正しい記録が分かるなら教えて貰えないだろうか?

33 :名無しの笛の踊り:2019/05/09(木) 01:04:10.03 ID:WK3aWTxo

>>32
それはおそらく1983年の来日だと思います。
京都では未完成とエロイカ、大阪は2公演でマラ5とハルサイ。
私は上野でハルサイを聴きましたが、前年のレバノン侵攻のせいか入場時に手荷物検査を受けたことを覚えています。
なおこの年はマゼール/ウィーンフィル、アバド/ロンドンもマラ5を引っ提げて来日し、マラ5の当たり年となりました。

34 :名無しの笛の踊り:2019/05/09(木) 01:40:05.16 ID:oVRhfSlx

あーそうか。マラ9では無く、マラ5だったのか!京都は別プロだったんですね。何となく思い出して来ました。
演奏会はその後も数限りなく行っていますので不正確な事を書いてすみませんでした。やはり耄碌して来ていますね。ありがとうございました。
装甲車とマーラーだけの印象でいい加減な事を書いて申し訳ありませんでした。
ただイスラエルフィルの轟々と唸るような響きだけは妙に印象に残っています。
当時は貧乏学生だったので、バイト代を必死で貯めて、私を含めて3人で両ホールに行きました。ふだんは京響しか聴けなかったので、イスラエルフィルは比較にならないぐらい大音量だし、上手かったとは記憶していました。

35 :名無しの笛の踊り:2019/05/09(木) 07:28:38.55 ID:HGNafjFF

>>32
80年代に外来オケでのマラ9は、83年若杉/ケルン放送、85年バーンスタイン/イスラエル・フィル、
88年ベルティーニ/ケルン放送、ノイマン/チェコ・フィルのみ。

>>33
ナイスフォロ、クスです。。。

36 :名無しの笛の踊り:2019/05/09(木) 10:12:29.81 ID:/1Vkm9zZ

やはりカルロスのボエーム 88でしょう
周りみんな泣いてた

37 :名無しの笛の踊り:2019/05/09(木) 13:06:29.33 ID:ClgKtd5L

サヴァリッシュとウィーン響の運命。

38 :名無しの笛の踊り:2019/05/09(木) 17:49:06.74 ID:Flm2loxQ

フィリップジョーンズブラスアンサンブル
下手くそ高校吹奏楽部の仲間と聴きに行って神業に全員唖然
吹奏楽でアンサンブルが盛んになり、コンクールまで開かれるようになったのはフィリップジョーンズブラスアンサンブルがきっかけだったのではと思っている。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)

39 :名無しの笛の踊り:2019/05/09(木) 18:13:30.62 ID:B3PakCwY

ロジェヴェン/BBCso NHKホール 惑星
クルト・ヴェス/ウィーンJSO 神奈川県民ホール ワルツポルカ各種
大友/日本po 目黒公会堂 イタリア

44 :名無しの笛の踊り:2019/05/09(木) 22:20:26.12 ID:hD2U8Yk2

俺より一回りふた回り上の年代ならいるだろうな。自分ならムラヴィンスキーやセルは何とか間に合ったというところ。昔の巨匠は聴くものの世界観すら変えてしまうような呪縛力をもっていたのだろう。その片鱗に触れただけでも幸いというべきか。
ライナーとクレンペラーは聴いておきたかったなぁ。あと20年早く生まれていれば。(^O^)

48 :名無しの笛の踊り:2019/05/10(金) 02:35:42.56 ID:0+krVRuv

>>47
4月に京響はマラ7を演奏していない。
たちの悪い釣り師か??

49 :名無しの笛の踊り:2019/05/10(金) 08:18:55.54 ID:3749n4pk

3月の間違いだった。

京響はマラ8やびわ湖のジークフリートが空前絶後の神演奏だったのでかなり期待したが
残念な結果におわってしまった。マラ8は正直ヤルヴィ指揮N響など足もとにも
およばない演奏だったのだけれど。そういえばインバルが大フィルをふって
マラ6をやったがこれも驚天動地の演奏、ベルリンコンツェルトハウスが
かすんでしまうほどだった。インバルといえば都響とのマラ5もよくて
フランクフルトとの来日公演が色あせるぐらい。ペトレンコとバイエルンは
聞いたがはっきりいって嫌い。ルイージ指揮サイトウキネンがよかったので
日本のオケにも注目していきたい。

53 :名無しの笛の踊り:2019/05/10(金) 13:27:50.91 ID:x8zb6dHJ

オーチャードホールのこけら落しにバイロイトを呼ぶことになった。
指揮は当時天才と言われ、グラモフォンから矢継ぎ早にCDをリリースしていたシノーポリだった。
タンホイザーや蝶々夫人のCDはいまなおしのぐものがないと言われているが
実演はさらにすさまじかった。何年に一度の感動で参ってしまった。
たしか三枝成章も百年に一度の名演奏と絶賛していた。
ティーレマンのラインの黄金やアダムフィッシャーのワルキューレも聴いたが
正直、あんなもんがなぜ絶賛されるのかわからない。

60 :名無しの笛の踊り:2019/05/11(土) 15:13:45.39 ID:Aiv/6IUN

>>57
43だがこのときのシフォニカーを少し補足
1976年秋来日。全国7公演。時の首相はクライスキー、楽団理事長はサンドナー女史。
ジュリーニは1973常任指揮者就任。この時は指揮者2人と現在も活躍する大物ピアニスト帯同

マラ1と皇帝のプログラムは東京大阪で公演。全5プログラム。
貴殿の公演日は1976年10月4日(土)19時新宿厚生年金会館で、この日はダブルヘッダ公演。

>>58
1988年のバイエルン国立歌劇は、全4プログラム。サバリッシュ主だが他も帯同。
他3公演は省略するが、「名歌手」は、ポップ、コロ、シュライヤー、プライ、ヴァイクル、モルを
揃えたもの。
この年はスカラやMETも来日し、これら全演目は11プログラムに及ぶ良い時代ともいえる。

>>59
この時のウィ−ン国立歌劇は、フィガロ、こうもり、ばら、ボリスの4プログラム。
ばら騎士は、クライバー棒でロット、ボニー、オッターの三女性陣も話題になった。
これより遥か古くは、ウィ−ン、ドレスデンもあるが、クライバーの記念碑といえば、
ジョーンズ、コトルバス、ファスベンダ等を連れてきたバイエルンがある。

70 :名無しの笛の踊り:2019/05/12(日) 11:48:48.09 ID:tdJx6+ao

オルガンがアマデウス ウェーバージンケの時ですかね?
生中継を聴いた覚えが….

99 :名無しの笛の踊り:2019/05/16(木) 00:43:40.75 ID:xJ87ggRF

昭和最後の演奏会
デュトワ指揮 ピッツバーグ響
ドンファン シューマン1 展覧会の絵

平成最初の演奏会
ヴェルザー=メスト指揮 ロンドンフィル
現代曲 プルチネルラ全曲 スコットランド

平成2番目はテンシュテットのマラ4のはずだったが、キャンセルしてカルロ・リッツィが振った

135 :名無しの笛の踊り:2019/05/20(月) 10:37:07.26 ID:4ModhsuI

朝比奈大フィルブル4@東京文化会館

只で入ろうとした(たぶん常連)中年のオッサンが、主催者の兄ちゃんに凄い剣幕で怒られてたのが記憶に残る

160 :名無しの笛の踊り:2019/05/25(土) 20:31:01.23 ID:Wk9ObYxm

死にかけた老人の遺言のような不吉なスレだなw
自分も該当する年齢だが、過去のことは振り返らないよ!
なぜなら、未来だけを見ているからだw

208 :名無しの笛の踊り:2019/06/03(月) 10:17:51.00 ID:1zATRLRO

>>206
弦四は、あらゆるジャンルの中で、いちばんオッサン率が高いと思われる。
きのう会場にいたオッサンより。

300 :名無しの笛の踊り:2019/06/22(土) 19:39:25.10 ID:CdkEfC8t

           _∧_∧
        / ̄ ( ・∀・)⌒\
   __    /  _|     |   |
   ヽヽ   /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
    \\|  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     \/  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「\      |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .|
     |    \ \――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ “-、,  `|  |  ヽ       |               |
  _/   /    “-, “‘ (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ      ”‘m__`\ヽ_,,,, ヽ      |               |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliii|               |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|               |
                      \   ヽ   |               |
                       ヽ   \  |               |
                        |     \.|               |
                        `ヽ、,,_ノ|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\ ←>>262

576件をまとめました。
最新情報はこちら

DUGA